夫と子供二人の4人で群馬県へ旅行に行ってきました。

高崎から信越本線で横川駅まで移動。目的は碓氷峠付近のハイキングです。廃線となった碓氷線の路線跡にある国の重要文化財「めがめ橋」は想像以上に美しく、夫も私もとても感動しました。

歴史を感じさせるトンネルなども見ることができて、電車好きの二人の息子も大喜びでした。

その後、横川駅へ戻ったのですが、そこで発見したのが、おぎのやさんの「峠の釜めし」です。昔は夫と二人で軽井沢で何回も食べたなあと懐かしくなり、迷わず購入。

まさか群馬のこんな場所で再会できるなんて思ってもいなかったので、美味しさ3割り増しでした。

景色も入れれば5割り増しかな。

そのあと4人分の益子焼の器を持ち歩くのが重くなってしまいしたが、夫が頑張ってくれました。

最後に訪れたのが、子供達のメインイベント「碓氷峠鉄道文化村」です。

D51やEF63などマニア垂涎の貴重な車両が30ほど展示してあります。

鉄道模型のジオラマなどもあり、子供達は夢中になってはしゃいでいました。オリジナルの文房具やおもちゃを沢山買い込み、大満足で旅は終了。

体を動かして美味しい空気を吸い、美しい景色を眺めることができて本当に楽しい家族旅行でした。

(byみーぱん)