群馬の温泉!?草津温泉と伊香保温泉がよかったですよ

群馬県の温泉地といえば、草津温泉、伊香保温泉、水上温泉、四万温泉、磯部温泉などなど…

一つの県でこれだけいろいろな温泉があるのも珍しいのではないかと思います。
この中で私が入ったことのある温泉は草津温泉と伊香保温泉です。

まず草津温泉ですが、新幹線の停車駅でもある群馬県の中心地高崎から、電車で1時間くらい、さらにバスで30分くらいでやっと着きます。かなり山です。

温泉街に降り立った瞬間かなり強烈な硫黄の匂いがします。硫黄の匂いが苦手な方は要注意です。

草津名物といえば湯畑ですよね。今やインスタ映えスポットとして若い子に人気なんだそうです。

群馬県のご当地かるた「上毛かるた」の中に、草津良いとこ薬の出湯という句があります。
その句のとおり、私は草津温泉に入ったあと悩みだった肩こりが解消されました!!身体の痛みが気になる方はぜひ行っていただきたいと思います。

次に伊香保温泉ですが、こちらは高崎からバスで1時間ほどで行くことができます。

伊香保温泉ももちろん山なのですが、平野部と気温の差は特に感じなかったです。

伊香保温泉の有名所は河鹿橋ですね。千と千尋の神隠しに登場する橋のモデルです。

実際はあんなに大きくはなく、結構こじんまりしてます(笑)

伊香保温泉のお湯は、草津温泉に比べると非常にマイルドです。
匂いも強すぎず、肌当たりも優しいです。

個人的に草津温泉のお湯の方が好みなのですが、比べてみるのは楽しいので、まだ群馬の温泉を体験したことがない方は、
ぜひどちらも入って魅力を感じていただきたいです。

(by 高崎だるま)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です