群馬で毎年リンゴ狩りと川場の道の駅に行きます。

私は、毎年家族で群馬県にリンゴ狩りに行きます。

場所は、関越道の沼田で降りて川場の方にしばらく走ります、かなり山の方まで行くと毎年行く農園があり、そこでお世話になります。

観光農園では無いですが、結構楽しんでいる人が居ますよ、車のナンバーが色々だから少し驚きます。インターを降りて直ぐに有名な観光農園も有るのにこんなに奥まで来るんだと感心します、まあ、私も同じですがね。

行く道中も楽しみになんですよ、季節的に紅葉がとても綺麗で、秋だなぁと思える瞬間です。本題のリンゴは、色々な種類がありますが、お薦めは【群馬名月】です。

あまり赤く無い、黄色っぽいリンゴなんですが、これが旨いんです。有名なフジより旨いと思える程です。蜜が沢山入っていて本当に美味しいですよ。行く途中に川場の道の駅がありますが、いつも帰り道で寄ります。そこで、遅めのお昼ご飯を食べます、お弁当的なおにぎり等を持参もしますが、道の駅でも買い足します、結構有名な【山賊焼き】や【焼きたてパン】【ピザ】等美味しい物が沢山あるからこちらも楽しみにしています。

勿論、お土産でハム、ソーセージは必ず買います。たがらクーラーボックス持参です。この道の駅はいつでも人が沢山居るけど綺麗に管理され、ミニアスレチック的な物もあるから子供がいても飽きなくて良いですよ。

ソフトクリームも旨かったです。食べることばかりになりましたが、とても良い所です。

(by おおちくん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です