群馬県にある富岡製糸場が世界遺産に登録されたことを機に行ってみたいと思い旦那と一緒に行きました。

自宅から車で向かい、ナビは富岡製糸場に目的地をしたのですが近辺につき駐車場が専用のがないことに気づき車でうろちょろ。

近くに駐車場があったのでよかったのですが混んでる日にいくととめられないかもしれないです。

そしていざ世界遺産富岡製糸場へ。大きな門を入りなかの見学をしました。

昔つかっていたミシンがずらーっとならんでいたり、校舎?のようなものがありまるで昔にタイムスリップしたかのような雰囲気が味わえました。

しかし、思ったほど広くないのでさくさく見学派の私たちは30分もかからず見終わりました。

せっかくきたので富岡製糸場の前の通りにお土産屋さんや食べ歩きできるものが売っているお店があったのでそこで色々見て回りました。

その後、こんにゃくパークが車でそれほど遠くないことを知り行くことに。

ついてすぐ大きな駐車場から見えるこんにゃくパークは子供が喜びそうなうさぎモチーフの外観。そして長旅で疲れた足を癒してくれる足湯までありました。
なかは一階にこんにゃく食べ放題(無料)二階が工場見学でした。見学からはじめ、そこでちょこちょこ流れているテレビからの歌がとても耳に残る可愛らしいものでした。

見学あとにこんにゃく食べ放題へ。こんにゃくのラーメンや焼きそばなど食べ馴染みのあるものがこんにゃくでできていてこれが無料だなんてと感動してたくさん食べ満腹満足の状態で帰宅しました。

(by ぷぅり)