珍しい駅舎にある温泉施設です。わたらせ渓谷鐵道にある水沼温泉駅は日本でも駅内にある温泉として珍しい温泉施設だと思います。

所謂河童の湯として有名で、ふろおけ片手に近隣駅の人が入ってきたりします。無論車でなんどか私も訪れています。

料金は600円で、内風呂と露天風呂があります。汽笛の音が鳴り響き、露天風呂に入っていると電車の発射音とかも聞こえます。温泉はかなり本格的で茶褐色のかかった温泉です。露天風呂は岩風呂で結構広いです。

外にサウナがあります

入浴時間】10:30~19:00
【わたらせ庵】10:30~19:00
【ご宴会】10:30~22:00
【休館日】不定休

実は河童の露天風呂というのがあって、河童の銅像があるのです。ただ一回でて入らなければなりません。

ちょっと不便です。内風呂はちょっと熱めですが、露天風呂は丁度いい温度です。どうも駅弁が存在するようですが、売店が平日だと開いてない事があります。

山うなぎどんが名物らしいですが食べた事はありません。シャンプーや石鹸は設置されているので、タオルがけもっていけば安心して入浴が楽しめます。

この鉄道は春になるとサクラも綺麗です。花見が終わった後に温泉に入るのもいいのではと思います。

(by のりお)