群馬県は富岡市にある「群馬サファリパーク」と甘楽町の「こんにゃくパーク」に主人と娘と出かけたことがあります。

サファリパークは娘が生まれてから初めて連れて行きました。せっかくなので園内を走っているバス(有料)に乗ることにしました。
バスの運転手さんのお話がすごく面白く、自分の体験談やお客さんに冗談を言ったりして皆和やかなムードで乗っていました。

動物はコーナーごとに仕切られており、なかなか見ごたえがありました。また、その都度丁寧に運転手さんが説明してくださるのもよかったです。

中間地点くらいにバスを降りて動物と触れ合えるコーナーがあり、娘はそこで夢中になって動物たちと戯れていました。

サファリはとても楽しかったのですが、隣の遊園地は利用料も高いし古いので流し見で通りすぎてしまいました…。

こんにゃくパークは知人から「バイキングが無料で食べられる」という情報を聞き行ってみました。
ゴールデンウィーク中だったのでとても混んでいて、受付をすませて並び始めてから1時間くらいでやっと食べることができました。

見たこともないようなこんにゃくの料理が並んでいて自分で取って行くのですが、こんにゃくラーメンは本当のラーメンのようで衝撃でした。

味は本物よりのど越しが良くつるっと入っていきました。どれも美味しく行った甲斐がありました。

お土産コーナーも充実していて、「これもこんにゃくが入っているの?」とびっくりするような商品がたくさんあり面白かったです。

工場見学や外には足湯やお店もあり、家族連れやカップルや旅行客など様々なニーズに合わせられ皆が楽しめる仕様になっているのだなと思いました。

(by Urokoboshi)