いままで何度か、群馬県の伊香保温泉には何度か訪れたことがあります。
伊香保温泉街といえば、あの急な階段があることで有名かもしれません。
毎回、伊香保温泉街の階段を上る際は息切れがするほど疲れてしまい途中休み休みではないときついように感じます。

でも、そのきつさを忘れさせてくれるのはなんといっても温泉饅頭だと思います。
階段に登るたびにぽつぽつと何件かお饅頭が売っているお土産屋さんがあります。

箱買いだけではなく、1個単位でも買うことができるので、食べ歩きしながら、お店ごとのお饅頭を楽しめます。

階段の途中には、日帰りの温泉入浴施設があり、安く入浴できるので、きつい階段で汗をかいたとしても さっぱりとした気分で帰ることができるように感じます。
途中には、足湯を楽しめる場所もあり気軽に伊香保温泉を楽しめる気分を味わえます。

ただ、入浴施設ではタオルが数百円と販売しているようですが、基本的にはタオルを持っていかないと大変だと感じます。
群馬県の伊香保温泉はどの時期でもおすすすめですが、とくにおすすめなのは、ひなまつりシーズンです。

階段いっぱいに盛大にお雛様が飾ってあり、それをみながらぶらぶら観光することができます。

(byまる)