群馬県にある赤城山は同名の峰があるわけではなく、主峰の黒檜山や鍋割山、長七郎山、地蔵岳などを合わせた火山体の総称です。

中でも長七郎山はハイキングにはぴったりの山だと思います。小沼という沼を周回するコースは近くの駐車場から往復1時間程度。標高差もさほどなく、
ゆるやかでな道なので、ハイキングやトレッキングが初めての方にも無理なく楽しめます。

長七郎山で物足りない方は赤城山の最高峰である黒檜山に挑戦するのがよいかもしれません。黒檜山登山口から頂上を往復するだけでも登りがいがあると思いますし、
標高1828m頂上からの景色は素晴らしいの一言です。
アクセスは車を利用するか、前橋駅から赤城山ビジターセンターへの直通バスが運行されています。

運動をしてお腹が減ったら、ビジターセンター近くにお蕎麦屋さんがあったり、少し歩けば赤城山頂駅記念館でラーメンも堪能できます。
また、その付近にある赤城神社に立ち寄ってお参りやおみくじ・お守りを買うのも良いですし、近くのお店でお土産を買ったりお茶したりと1日楽しい時間を過ごせるかと。
さらに帰り際に赤城温泉や富士見温泉で湯船につかって、疲れを癒して帰路につくのが良いのではないでしょうか。

(by show10)